各種バランサー製造及びスポーツ用具計測装置の製造・販売のエムピーエス・アジア

R&A/USGA Pendulum(ペンデュラム装置)新型デジタルスコープ及び対応ソフトウエア据付パッケージ販売のご案内
エムピーエスアジア ニュースリリース

本社・工場を移転しました。

【新住所】〒230-0003  神奈川県横浜市鶴見区尻手2-1-50
【連絡先】TEL:045-571-6820 / FAX:045-571-6821

OptiGroove オプティグルーブ 簡易溝形状計測判定装置

2010年よりクラブフェースの溝を規制する事項が現行ゴルフルールに新たに追加されることになりました。オプティグルーブはゴルフクラブの溝の状態を速やかに正確に分析できるように設計開発された専用ツールです。付属の専用ソフトは溝サンプルを現行と新ルールの両方の規制に合わせて計測判定できるように作られています。

本製品は英R&Aの設計・製作監修による商品を日本、アジア地域に於いて弊社が独占販売及び顧客サポートを行うものです。

標準パッケージ構成には較正済みの高解像度イメージセンサー、サンプル準備キット及び専用ソフト制御ユニットが含まれています。オプションとして追加複写用コンパウンド、フィールド搬送用専用ケース及び較正確認治具が用意されています。

世界屈指のバランサー、スポーツ用具検査装置。その最高品質を日本のお客様へ

半世紀以上の歴史を持つMicro-Poise社より継承いたしました単面不釣合試験機技術を元に独自のスティッフピボット方式を用いた静止式バランサーを提供致しております。自動車部品を始めとした各種精密部品用の不釣合試験装置及びその周辺装置の設計・製作を行っております。ユーザー仕様(カスタムメイド)対応を始め既存設備の改造、バージョンアップ、定期点検等、ユーザー様が最良の状態で計測業務を常時維持して戴けるよう努めております。

またゴルフ用具を中心としたスポーツ用具計測器として、この分野での技術力を高く評価頂いているAutomated-Design社(以下ADC社)*のアジア地区代理店として1998年以来、販売・保守サービス窓口として弊社の技術を活かし日本及びアジア各国へ納入実績を着実に重ねてきております。

他メーカ輸入装置につきましても自社製品と同様の保守サービスを行っており、国内調達可能な互換部品への変更から現場での使い勝手を優先した設計提案などをオリジナル仕様の性能を損ねることなく最大限に実現してきてお
ります。

各種精密部品用バランサー

静止型バランサーは文字通り、計測時に回転を必要としません。
「回転を必要としない」この事は、

●余計な電力を必要としない「省エネである」。
●作業者の巻き込み事故がない「安全である」。
●作業時間(計測時間)が短い「スピーディー」。
●安価に製作することができる「ローコスト」。

独自の静止式バランサーは、自動車、航空機、船舶等、多様なフィールドで常に高い評価を戴いております。
また、優れた耐久性により20年以上経過した装置も多数現役で活躍しております。ユーザー様での最低限のコスト負担にて長期各種精密部品用バランサーページへ に亘ってバランス品質管理のお役に立てるのは、
半世紀以上に亘る弊社のオリジナルのバランス基礎技術が現代においても全くぶれていない確固たる証拠です。
継承されてきた技術を元に各使用環境に応じたカスタマイズ装
置にて皆様のご要求に対応しております

スポーツ用具検査装置

用具開発過程でのルール準拠試験、特性研究、耐久性検査は各メーカー基準による内製装置に長きに亘り委ねられてきましたが、ADC社では独自のキャノン装置と速度スクリーン装置を軸にしてゴルフのUSGA、R&A、野球のBRC等各協会の推奨仕様を網羅した世界標準の検査装置を開発および委託製造しております。

スポーツ用具検査装置ページへ 用具製造各社が性能基準、耐久基準、ルール準拠判断などを標準数値化したデータを元に開発に活かせるように、又、独自の評価・試験基準を設けるための豊富なオプションを含めた カスタマイズ設計もご要求に応じて行なっております。

Infomation

2015年4月

本社・工場を移転しました。新住所・連絡先はこちらをご覧下さい。

2010年2月

OptG2(V3_0smaller)資料アップしました。こちらからダウンロードできます。

2009年5月

エムピーエス・アジア OFFICIAL SITE がOPENしました。